www.infovlad.net
www.pyongyangology.com
www.pyongyangology.com
North Korea Today  
www.pyongyangology.com
NKT Home
2014/07/24 Thursday 21:59:56 JST
 
 
北朝鮮問題を斬る:574
2014/07/23 Wednesday 14:10:01 JST
隣人が筑波大学病院へ入院、14日に手術した。21日、筑波大学へ出向き、大学病院に車を乗り入れた。それから病室へ行くのだが、筑波大学病院は一新されていた。目的の病室へ辿りつくのが大変であった。新病棟は明るく一流のホテルを思わせた。
続きを読む...
 
北朝鮮問題を斬る:573 - 大谷光真門主
2014/07/21 Monday 14:53:13 JST

京都の知人が『いまを生かされて』(大谷光真、文藝春秋、2014年3月刊)を送ってきた。大谷光真師は浄土真宗本願寺派第24代門主であり、大谷光明の孫に当たる。

続きを読む...
 
北朝鮮問題を斬る:572
2014/07/16 Wednesday 07:39:31 JST

日・朝関係が動くとお馴染みの顔がテレビを飾る。相変わらず、辺真一君は頑張っている。祖国というか一族の為に頑張っている感じだ。辺真一君を悪くいう人は、彼奴は国情院の手先だという。そんな馬鹿な、済州島クリスチャンの息子の金日成主席に、何故に頭をなでられたか?考えてみるべきだろう!

続きを読む...
 
北朝鮮問題を斬る:571 - 故・柳勲合同葬儀
2014/07/05 Saturday 17:06:30 JST

故・柳勲儀合同葬は7月1日(火曜日)、小山市立文化センターで持たれた。

続きを読む...
 
北朝鮮問題を斬る:570 - 『始作折半』の刊行を祝す!
2014/06/27 Friday 08:57:01 JST

長い中断はあったが、渋谷の髙さんと今は交際している。渋谷の高さんこと、東急本店横の画廊喫茶「ピーコック」とNHK近傍の「くじゃく亭」は70年代の南牛の生活空間にあった。その「ピーコック」と焼き肉店「くじゃく亭」の経営者が済州島二世の髙淳日氏である。三歳で渡日しているから一世とも言える。だが、その教育を受けた履歴からは二世となる。

続きを読む...
 
北朝鮮問題を斬る:569 - 人を殺すこと
2014/06/24 Tuesday 05:59:01 JST

サムライジャパンと称するサッカー日本チームは一人少ないギリシャチーム相手に苦戦、引き分けに終わった。初戦のコートジボワールチーム相手には負けた。何が、サムライジャパンだと言いたい。サクラジャパンと改称すべきであろう。サクラジャパンというチーム名ならば、散り際の美しさが問われ、コートジボワール戦、ギリシャ戦もそれに相応しい戦い方となる。

続きを読む...
 
北朝鮮問題を斬る:568 - 石原伸晃大臣のお言葉
2014/06/24 Tuesday 05:58:28 JST

阿武隈山中を東西に横切った。緑が濃い。今年も三春の滝桜の見物はスムースに行ったらしい。従来、余りの賑わいで桜見物が容易ではなかった。2011年以降、桜見物が行き易くなったらしい。それなら、来年は夏井渓谷の千本桜の見物も行きたくなる。

続きを読む...
 
北朝鮮問題を斬る:567 - 『ミルトス』(6月号)
2014/06/18 Wednesday 12:49:20 JST

定期購読している雑誌は『ミルトス』誌くらいである。『ミルトス』誌は隔月刊行で、年6回刊行されている。昔は親朝派機関誌と目された『世界』誌を購読していたが、問題を抱えている雑誌だと気付き、購読を中止した。購読中止理由の第一は例のTK生のレポートであった。

続きを読む...
 
北朝鮮問題を斬る:566 - 『いのち咲かせたい』(春陽堂)から
2014/06/16 Monday 10:43:00 JST

サッカーのコートジボワール戦を眺めていて、これは太平洋戦争そのものだと思った。前半に一点先行したが、その時点でシュートの数から力の差は歴然としていた。後半戦に入れば、敗北は予想された筈だった。それなのに敗戦も予測する解説はなかった。何故に、敗戦を予測する言葉が発されなかったのだろうか。どうして日本人は敗戦を目前にしても、勝利を確信するような発言を繰り返すのだろうか?

続きを読む...
 
北朝鮮問題を斬る:565 - 『週刊新潮』(6月12日号)
2014/06/09 Monday 07:43:31 JST

6月6日、上京の折、駅の売店で『週刊新潮』誌を購入した。購入理由は、新聞広告で目に付いた、「北朝鮮“拉致”再調査で帰る4人の実名」という見出しであった。

続きを読む...
 
「藤澤勘兵衛と研究学園都市の概成」
2013/09/09 Monday 20:18:53 JST

安部桂司先生が”安部奎輔”の筆名で1995年に発表されました、筑波研究学園都市に関するご著書を、ご本人の希望により当ウェブサイトにて公開致します。
以下の書名をクリックしてダウンロードしてください(PDF・約13MB)

「藤澤勘兵衛と研究学園都市の概成」 安部奎輔(安部桂司)・著

 
宋基雷博士のもうすこし詳細な略歴
2013/02/25 Monday 04:53:21 JST
7年ほど前の記事「謎の在米僑胞・宋基雷博士」に掲載した同博士の略歴がもう少しだけ詳細にわかりましたので、以下に掲載します。
続きを読む...
 
『社史』に依拠して提案するODA-(その11)
2013/01/14 Monday 03:37:16 JST

1:『清水建設百八十年史』(清水建設株式会社、1974年6月刊)

棟梁の清水喜助が文化元年(1804)に神田鍛冶町に大工を開業したことを創業の年としている。清水喜助は、越中国婦負郡小羽村の農家に生まれた。20歳の時に日光東照宮の修営に加わり、21歳で江戸へ出ている。日本橋周辺の商店街の修築などを行い、「清水屋」を起こしている。天保9年(1838)、江戸城西の丸の修営に参加している。これを転機として、大名屋敷への出入りを行い、彦根藩井伊家、肥前の鍋島家の御用達大工などに就いている。

続きを読む...
 
『社史』に依拠して提案するODA-(その10)
2013/01/14 Monday 03:35:33 JST

1:『日本高周波鋼業二十年史』(日本高周波鋼業株式会社、1970年5月刊)つづき

先に述べたように日本の製鉄・製鋼技術は太平洋戦争の洗礼を受けて、その後に発展する基礎を築いている。帝国の製鋼技術が部分的にだが、米国を凌駕していたことは敗戦後、米軍筋が日本の特殊鋼業の調査に力を入れたことからも分かる。このことは他の社史の紹介で詳述するが、ガダルカナル島周辺海域での駆逐艦を中心とした海戦で米海軍は幾たびも敗れているが、その原因追及でもあったのだろうか。未だに、日本のこの方面の技術は世界一である一因に、先にも述べたが、鉄鋼業は軍需産業の基幹産業故、1937年8月に製鉄事業法が公布され、特殊鋼業が最優先扱いとされたことが影響しているといえる。

続きを読む...
 
『社史』に依拠して提案するODA-(その9)
2013/01/14 Monday 03:34:14 JST

1:『日本高周波鋼業二十年史』(日本高周波鋼業株式会社、1970年5月刊)つづき

日本高周波重工業が発足した翌年、今は日華事変或いは日中戦争と呼ばれる「支那事変」が勃発している。軍需工業動員法、国家総動員法などを施行して急速に戦時体制を強め、各工業界は生産力の拡大を要請されている。

続きを読む...
 
『社史』に依拠して提案するODA-(その8)
2013/01/14 Monday 03:29:53 JST

1:『日本高周波鋼業二十年史』(日本高周波鋼業株式会社、1970年5月刊)つづき

有賀光豊は信州人である。信州出身の財界人は不思議と朝鮮半島北部の開発に深く関わっている。新義州、端川の工業化には信州人の名前が挙げられる。有賀光豊は長野県伊那の出身である。

続きを読む...
 
ODA提案26:王子製紙・住友林業山林事業の継続
2012/08/09 Thursday 23:14:56 JST

1:プロジェクト名

王子製紙・住友林業山林事業の継続

続きを読む...
 
ODA提案25:東海岸・端川及び羅津港の整備
2012/08/09 Thursday 23:13:16 JST

1:プロジェクト名

東海岸・端川及び羅津港の整備

続きを読む...
 
<< 最初 < 戻る 1 2 次へ > 最後 >>

結果 1 - 19 of 22
JSN ImageShow - Joomla 1.5 extension (component, module) by JoomlaShine.com
更新状況
北朝鮮問題を斬る:574
隣人が筑波大学病院へ入院、14日に手術した。21日、筑波大学へ出向き、大学病院に車を乗り入れた。それから病室へ行くのだが、筑波大学病院は一...
北朝鮮問題を斬る:573 - 大谷光真門主
京都の知人が『いまを生かされて』(大谷光真、文藝春秋、2014年3月刊)を送ってきた。大谷光真師は浄土真宗本願寺派第24代門主であり、大谷光明...
北朝鮮問題を斬る:572
日・朝関係が動くとお馴染みの顔がテレビを飾る。相変わらず、辺真一君は頑張っている。祖国というか一族の為に頑張っている感じだ。辺真一君...
北朝鮮問題を斬る:571 - 故・柳勲合同葬儀
故・柳勲儀合同葬は7月1日(火曜日)、小山市立文化センターで持たれた。 ...
北朝鮮問題を斬る:570 - 『始作折半』の刊行を祝す!
長い中断はあったが、渋谷の髙さんと今は交際している。渋谷の高さんこと、東急本店横の画廊喫茶「ピーコック」とNHK近傍の「くじゃく亭」は70年...
Vladimirのメモ
Services
URL短縮
現在
ゲスト 1 人
がオンラインです
 
www.pyongyangology.com
Top! Top!
www.pyongyangology.com